ローンが残っている車でも大丈夫?



ローンが残っている車でも大丈夫?

一般的に、ローンが残っていても売却は可能ですが、普通はローンで購入した場合は所有者名義がディーラーや信販会社になっているため、勝手に売買することはできません。

売却するためには、まずは「所有権解除の手続き」を行います。

これには、ローンの完済、またはローンの組み替えが必須条件です。

その後「所有権解除」の手続きをし、車の所有者を自分名義にする必要があります。

なお、業者によってはこの手続きを代行してくれる店もありますので、問い合わせるとよいでしょう。

ローンは一括で返済することになりますが、もし自己資金がなければ、その車の査定額を返済に充てることができます。

しかし、その査定額がローン返済額に満たない場合は、そのローンの残金と新しく購入する車の代金を合わせた金額で新たにローンを組み直すことができます。

また、査定額がローン残債を上回る場合は、差額はあなたの元に返ってきます。

このように、定められた手続きさえすれば所有権はあなたに移り、売却することが可能となるのです。

地域から探す

1.あなたの希望する(都道府県)をクリックしてください。

2.希望の条件等を入力して、あなたの愛車の査定額をチェック♪

3.たった3分のかんたん入力!無料一括査定です。

地図から検索
北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 長野 山梨 埼玉 千葉 神奈川 東京都 静岡 愛知 岐阜 富山 石川 福井 三重 滋賀 奈良 京都府 大阪府 和歌山 兵庫 鳥取 岡山 島根 広島 山口 愛媛 香川 徳島 高知 福岡 大分 宮崎 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 沖縄

札幌 仙台 横浜 名古屋