プライスボードの読み方



プライスボードの読み方

店頭で売られている中古車には、プライスボードという値札が掲げられています。

この表示は、自動車公正取引協議会の規約で決められています。字の大きさや表現方法は販売店によって違いがあるので、基本的な読み方を覚えておくとよいでしょう。

まず、そこに書かれている内容で一般的なものは

車の現金販売価格(消費税込)

年式を表す初度登録(検査)年月

車検の有無とその有効期限

走行距離数

前使用者の点検整備記録簿や修復歴の有無

定期点検整備実施状況

または定期点検整備を行うかどうか

その他、購入時にかかる保険料、税金、登録料など

1枚のプライスボードにはその車を購入するにあたっての様々な情報が書かれています。

最初はどうしても値段や年式、走行距離をメインに判断すると思いますが、車を何台も見ているうちにその他の情報をどう読めばいいのか自然と分かるようになります。

プライスボードを的確に読み取り、お得な中古車を効率よく探しましょう。

地域から探す

1.あなたの希望する(都道府県)をクリックしてください。

2.希望の条件等を入力して、あなたの愛車の査定額をチェック♪

3.たった3分のかんたん入力!無料一括査定です。

地図から検索
北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 新潟 茨城 栃木 群馬 長野 山梨 埼玉 千葉 神奈川 東京都 静岡 愛知 岐阜 富山 石川 福井 三重 滋賀 奈良 京都府 大阪府 和歌山 兵庫 鳥取 岡山 島根 広島 山口 愛媛 香川 徳島 高知 福岡 大分 宮崎 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 沖縄

札幌 仙台 横浜 名古屋